ディズニー映画

『ブラック・パンサー』主演チャドウィック・ボーズマン死去

『ブラック・パンサー』で主演を務めたチャドウィック・ボーズマンが、2020年8月28日、大腸がんで亡くなられました。43歳でした。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)撮影時にはすでにステージ3のがんと診断されていたとのこと。


ディズニーの各種SNSでは追悼文が。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!