ディズニーランド・リゾート

DCAリトル・マーメイド:アリエルのアンダーシー・アドベンチャーのライド動画が公開

カリフォルニア・アドベンチャーにあるリトル・マーメイド:アリエルのアンダーシー・アドベンチャーのライド動画が公開されました。

動画内クレジット
・本物の大ハマグリの重さがおよそ180キロであるのに対し、クラムモバイルの重さはおよそ740キロ。
・イマジニアたちは、アリエルを三次元に再現するため、グレン・キーンの協力を得た。
(グレン・キーンは『リトル・マーメイド』の作画監督でアリエルのキャラクターデザインを手掛けたアニメーター。)
・アトラクションには約190のキャラクターが登場する。
・音楽はアトラクション用に新録された。
・セバスチャンのオーディオアニマトロニクスは、これまで作成されたもので最小のもののの1つ。
・アースラは高さが2.3m、幅が3.7m。
・アリエル(ジョディ・ベンソン)とアースラ(パット・キャロル)の台詞は、映画の音声が使われている。
・映画同様、キス・ザ・ガールのシーンにはフランダーが登場。

リトル・マーメイド:アリエルのアンダーシー・アドベンチャー
2011年、カリフォルニア・アドベンチャーにオープン。
翌年ウォルト・ディズニー・ワールドのハリウッド・スタジオにも同様のアトラクション、アンダー・ザ・シー:ジャーニー・オブ・リトル・マーメイドがオープンした。
東京ディズニーシーと香港ディズニーランドの初期の計画にこのアトラクションが含まれていた。(2006年の『リトル・マーメイド』のプラチナエディションにライドスルーアニメーションが収録されている。

このライド動画が公開されたタイミングで、シャギーが「アンダー・ザ・シー」を歌う動画も公開されました。

シャギーは2019年に米ABCで放送された”The Little Mermaid Live!”でセバスチャンを演じていました。

以下にこれまでYouTubeで公開された本アトラクションの動画を貼っておきますね。どれも見ごたえあります。

建設の様子。

音楽は新録です。

アリエルの髪の毛の動きにもこだわりが。この髪の毛かなり重さがありそうだけど、どうやって小さな頭で支えてるんだろう。設計が難しそう…

よく壊れるアースラ(笑)。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!