ウォルト・ディズニー・ワールド

WDW、3つのアトラクションとショーが終了

ウォルト・ディズニー・ワールドのリバーズ・オブ・ライト、スティッチのグレート・エスケープ、プライミーヴァル・ウィールがクローズします。
公式発表はまだですが、ディズニーからキャスト宛てのメールでクローズが発表されたそうで、公式サイトからもページが消えています。

リバーズ・オブ・ライト


2017年にスタートした、アニマル・キングダムの夜のエンターテイメント。
コロナ流行によるパーク閉鎖の直前まで公演されていましたが、再開することなく終了となりました。

プライミーヴァル・ウィール

アニマル・キングダムのダイノランドUSAにあるアトラクション。
事故が多いアトラクションで、修理のため長期間クローズしていましたが、完全クローズが決定しました。

スティッチのグレート・エスケープ

マジックキングダムのトゥモローランドにあるアトラクション。
2016年に一度クローズし、公式サイトには”Temporarily Closed”(一時的に閉鎖)と記載されていましたが、ついに完全クローズが決定。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!