その他映画

アラン・メンケン、スカイダンス制作アニメーションに楽曲提供

ディズニー映画ではありませんが。

Alan Menken Animated Musical ‘Spellbound’ Gets Fall 2022 Release

Paramount Pictures is partnering with Skydance to co-finance and release the animated musical fantasy “Spellbound,” which features original songs and music from legendary Disney composer Alan Menken. “Spellbound” is now slated for global theatrical release on Nov. 11, 2022. This follows the release of Skydance Animation’s first original feature “Luck,” which will open domestically Feb.


スカイダンス制作アニメーション”Spellbound”にアラン・メンケンが参加。
“Spellbound”は、魔法の世界を舞台にしたミュージカル。王国を2つに分裂させてしまう呪いを解くため、少女が旅に出る物語。
音楽をアラン・メンケンが作曲、作詞を『塔の上のラプンツェル』のグレン・スレイターが担当するとのこと。

本作は2022年11月11日全米公開予定で、監督は『シュレック』のヴィッキー・ジェンソン、脚本は『ムーラン』(2020)のエリザベス・マーティン、ディズニー映画常連の脚本家リンダ・ウールバートン、ローレン・ハイネックらが執筆。『シュレック2』プロデューサーのデイヴィッド・リップマンもプロジェクトに参加したと報じられています。

スカイダンスといえばジョン・ラセターの転職先。
ジョン・ラセターが本作に関わるかどうかは現時点では不明ですが、アラン・メンケンの参加でディズニーアニメーションに匹敵するヒットを飛ばせるか、注目です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!