ピクサー作品

ピクサーのピート・ドクターがパラパラ漫画作りを指南

ピート・ドクター信者なので紹介。

ピクサーのピート・ドクター(『モンスターズ・インク』『カールじいさんの空飛ぶ家』『インサイド・ヘッド』の監督)がパラパラ漫画作りを教えてくれる動画が公開されました。
3DCGアニメーションに特化しているピクサーが、手描き漫画の作り方を教えるというのがおもしろい。

動画の中のピート・ドクターの言葉。

Now, the thing is, at Pixar we make computer-animated films, but it’s the same idea. It’s basically just that we use computers to help us to “draw” the pictures.

技術がどれだけ向上しても、アニメーション制作の本質はウォルトやアブ・アイワークスがやっていたことと変わらないんですよね。

関連動画▼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!