ディズニー映画

2020年5月のディズニー映画に関する報道まとめ

the eye-catching image:(c)Disney

5月に報じられたディズニー映画にまつわるニュースで気になったものを殴り書き!

アバター続編4作、製作費10億ドル超の見込み

New Zealand Returns To Production, Paving Way For ‘Avatar’ Sequels & ‘The Lord Of The Rings’ Series To Resume Filming
撮影がストップしていた『アバター』続編、ニュージーランドでの撮影が再開。これまで自宅でできる作業を進めていたが、実写部分の撮影再開が可能になったとのこと。
公開予定日は、現時点では2が2021年12月17日、3が2023年12月22日、4が2025年12月19日、5が2027年12月17日と発表されている。
監督ジェームズ・キャメロンによれば、4作の製作費が計10億ドルを超える見込みだと述べている。

マンダロリアン シーズン2が10月より配信開始

‘The Mandalorian’ Season 2 Recruits Katee Sackhoff to Play Bo-Katan in Live-Action
マンダロリアンのシーズン2の撮影は完了しており、予定通り10月に配信するとボブ・チャペックが明言。シーズン2には『クローン・ウォーズ』『反乱者たち』のボ=カターン・クライズ(ケイティー・サッコフ)、アソーカ・タノ(ロザリオ・ドーソン)、ボバ・フェット(テムエラ・モリソン)が新たに登場する。

“The New Mutants”の公開日決定

‘New Mutants’ Set to Release in August
公開延期を繰り返していたX-MENのホラースピンオフ『The New Mutants』の全米公開日が8月28日に決定。これ以上延期にならないことを願うばかり…

View this post on Instagram

we’re back

A post shared by New Mutants (@newmutantsfilm) on

『パイレーツ…』続編についてブラッカイマーが言及

Jerry Bruckheimer Unsure of Johnny Depp’s Involvement in New ‘Pirates’ Sequel
『パイレーツ・オブ・カリビアン』のプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが新作について言及。現在脚本を執筆中とのこと。ジョニー・デップが出演するかは不明。

実写版『ヘラクレス』についてルッソ兄が言及

Joe and Anthony Russo Say Their ‘Hercules’ Remake Won’t Be a “Literal Translation”
実写版『ヘラクレス』の監督に就任したルッソ兄弟。兄のアンソニー・ルッソが、アニメ版を映像化するのではなく、アニメ版を尊重しつつ新しい物語を作るつもりだと言及。
また、実写版『美女と野獣』や『アラジン』のようにアニメ版の楽曲をすべて登場させることも無いとも述べている。

パーシー・ジャクソンのドラマシリーズをDisney+向けに開発中

Percy Jackson Series in Development at Disney Plus
公式からの正式な発表はまだですが、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』のDisney+配信ドラマシリーズ化が企画されているとの報道。原作の第一巻『盗まれた雷撃』がシーズン1になるとのこと。

『インディ・ジョーンズ』新作の監督にジェームズ・マンゴールドが就任

‘Indiana Jones 5’: Frank Marshall Updates Us on Script, Praises New Director James Mangold
制作が進んでるのか怪しかった『インディ・ジョーンズ』5作目、ついに動き出しました。監督は2月に降板したスピルバーグに代わり、ジェームズ・マンゴールドが務めるとのこと。
5作目の制作が最初に発表されたのは2016年。このときは2019年に公開すると言ってました。その後公開時期を2019年7月→2020年7月→2021年7月→2022年7月29日と何度も延期しw、今回ようやく監督が見つかったと。現在脚本執筆中だそうで、ほんっとになんにも進んでなかったんですねwww
2022年公開というのもあんまりあてにしてませんが、気長に待とうと思います。
ジェームズ・マンゴールドは『フォードvsフェラーリ』や『LOGAN/ローガン』を手掛けた監督。あまり時代に媚びずに男性性を力強く描く監督という印象で、『インディ・ジョーンズ』の作風と合ってるなぁと個人的には思いました。マンゴールド自身もシリーズのファンで、ルーカスとも仲良しらしいです。
そういえば、マンゴールド監督はネモ船長の映画の監督になったって2016年に報じられてたけど、あの映画は今どうなってるんだろう。超初期段階で止まってるんだろうな。

あわせて読みたい
ディズニー実写化予定作品まとめ『ヘラクレス』の実写版が、ルッソ兄弟によってプロデュース(監督ではない)されるというニュースが報じられました。 昨今の実写リメイク祭り...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!