ディズニーパークス

#DisneyCastLife第3弾、キャストのボランティア活動などを報告

世界のディズニーキャストたちの現在の様子を伝える#DisneyCastLife第3弾です。
今回は、ボブ・チャペックCEOからキャストへの感謝のスピーチや、キャストが行っているボランティア活動、ディズニーランド・リゾートのアンバサダーからの母の日のメッセージ等が紹介されています。

ウォルト・ディズニー・ワールドで普段コスチューム制作をしているキャストが、オーランドバレエ団と協力してフェイスカバーなどを作り医療機関に寄付したとのこと。
さらに、今回はディズニーランド・パリのアンバサダーも登場し、パリのキャストが行っているボランティア(VoluntEARS)について紹介しています。

動画の中でフロリダの医療機関AdventHealthの看護師が”Go the Distance”を歌う様子が紹介されていますが、この曲が応援歌として使われることが増えましたね。

あわせて読みたい
ブロードウェイのキャスト陣が自宅から"Go the Distance"を披露【#DayofHope】ディズニーブロードウェイの現役キャストと元キャスト総勢9人が『ヘラクレス』の主題歌"Go the Distance"を自宅から披露。「グ...

5月12日は国際ナースデー。香港ディズニーランドはInstagramで、医師と看護師の衣装を纏ったミッキーとミニーの写真をアップしています。

あわせて読みたい
ディズニーキャストの活動を配信する企画#DisneyCastLifeがスタート ディズニーキャストの現在の活動を伝える#DisneyCastLifeがスタートしました。自宅でパークを再現する様子や、パークが閉...
あわせて読みたい
#DisneyCastLife動画の第二弾が公開 #DisneyCastLife動画の第二弾が公開されました。ボランティアを行っているキャストたちの近況を報告する内容。 高齢者に向...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!