ディズニー最新情報

Disney+の大躍進の裏でディズニーチャンネル等が次々終了

2019年11月からサービスを開始したDisney+は今年、ヨーロッパやインドに進出し、日本でも年内にサービスを開始することを発表しました。
2020年4月時点で会員数は5000万人に達しています。米グッゲンハイム・パートナーズの予測では、2024年には2億2,600万人に達するとのこと。ディズニーはサービス開始当初、2024年には6千万~9千万人程度になると見込んでいたため、予想外の大躍進となりました。

あわせて読みたい
Disney+、日本でも年内にサービス開始ついにきましたよ。 米ディズニーの動画配信、日本でも20年後半に開始米ウォルト・ディズニーは20年後半に、日本でも動画配信サービス「デ...

そんなDisney+の成功の裏で、ひっそりと終了しているサービスもあります。

まず、世界各地のディズニーのテレビチャンネルが終了しています。
2020年4月時点で、Disney+のサービス開始後に終了したチャンネルは、
・Disney Channel(イタリア、オーストラリア)
・Disney Junior(イタリア、オーストラリア)
・Disney XD(ドイツ、フランス、スペイン)
・Disney XD +(イギリス)
日本でもDlifeが終了しました。

そして、個人的に気になったのがDisneyLifeの終了。DisneyLifeは2015年にイギリスなどでリリースされたアプリケーション。ディズニー映画やドラマの配信、電子書籍、音楽、ゲームなど、あらゆるディズニーコンテンツを提供するというものでした。
そう、DisneyDELUXEにそっくりなサービスなんです。
DisneyDELUXEは、Disney+のサービス開始後も別サービスとして続くと報じられていますが、DisneyLifeの結末を見るとDisneyDELUXEも同じ道を辿るような気がしてしまいます…

DisneyLife Closed Down

Disney Channels Closed In Australia, Italy, France, UK, Germany & Spain Due To Disney+

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!