ディズニー映画

ディズニー実写化予定作品まとめ

『ヘラクレス』の実写版が、ルッソ兄弟によってプロデュース(監督ではない)されるというニュースが報じられました。
昨今の実写リメイク祭りを見てると、『ヘラクレス』なんて絶対実写化されるだろうなと思ってたので、さほど驚きはないんですけど。

で、今回の発表で、そういえばあのリメイクの話どうなったんだっけ、とか気になってきちゃったので、これまでリメイクが発表されたディズニー作品を覚えてる範囲でまとめてみました。続報が出次第このページは更新するつもりですが、情報に齟齬があればご指摘いただければと思います。
また、制作初期段階のものも記載しており、監督、出演者、内容の変更や、企画そのものが頓挫する可能性は大いにありますので、そのへんご了承いただいた上で読んでいただければと。
ていうか、こんだけ多いと「実写化されてない過去作やらアトラクションやらをとりあえず挙げてるだけじゃないの?」という気持ちになっちゃいますね。ファーストルックが解禁されるまでは、あんまり鵜呑みにしないでほしいですw
とはいえ、ディズニーはほかの映画会社と比べると、企画が実現することが多い方。たとえば『ジャングルクルーズ』実写化の話を私が最初に聞いたのは2007年頃でしたし、今月Disney+で配信が始まる”Artemis Fowl”なんかは2001年頃でした。どっちも「もうこれ絶対頓挫してるでしょ」と思ってたのに、ちゃんと映画化しましたからね。まぁ期待しすぎず待ちましょう。

プロダクション、ポストプロダクション段階

Cruela


クルエラを主人公とした実写スピンオフ。クルエラ役は『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーン。彼女がエグゼクティブ・プロデューサーも務める。『101匹わんちゃん』の前日譚で、1970年代が舞台。クルエラのパンクロック風の衣装も話題に。

監督:クレイグ・ガレスピー(『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』)
脚本:アライン・ブロッシュ・マッケンナ、ジェズ・バターワースほか
出演:エマ・ストーン(クルエラ)、ポール・ウォルター・ハウザー(ジャスパー)、ジョエル・フライ(ホーレス)、エマ・トンプソン(Baroness)、ジェイミー・デメトリウ(Gerald)
公開:2021年5月28日全米公開予定

MEMO
2011年 9月 情報初出
2016年 1月 エマ・ストーンがキャスティングされたことが報じられる。
2016年11月 アレックス・ティンバーが監督することが報じられる。
2018年12月 監督がロブ・マーシャルに交代。
2019年 5月 エマ・トンプソンがキャスティングされたことが報じられる。
2019年 8月 その他主要キャストが発表。D23Expoで撮影がスタートしていることが明かされる。ファーストルック解禁。

The Little Mermaid

‘Little Mermaid’: Jonah Hauer-King Wins Role Of Prince Eric
4つの新曲が、アラン・メンケンとリン=マニュエル・ミランダ(『モアナと伝説の海』や『ハミルトン』の作曲家)によって書き下ろされる。1曲はエリックのソロ曲だそう。
2019年に、メリッサ・マッカーシー(アースラ)、ハビエル・バルデム(トリトン)、ジェイコブ・トレンブレイ(フランダー)、オークワフィナ(スカットル)、ダヴィード・ディグス(セバスチャン)と交渉中と報じられたが、決定したかは不明(2020年4月時点)。

監督:ロブ・マーシャル(『メリー・ポピンズ リターンズ』)
脚本:ジェーン・ゴールドマン、デビッド・マギー
出演:ハリー・ベイリー(アリエル)、ジョナ・ハウアー=キング(エリック)
公開:未定

MEMO
2016年 5月 情報初出
2017年12月 監督・脚本家が決定。
2019年 7月 アリエル役にハリー・ベイリーをキャスティングしたことが明かされる。
2019年12月 難航していたエリック役のキャスティングが、ジョナ・ハウアー・キングで決定したと報じられる。
2020年 3月 4月から撮影を開始する予定だったが、コロナウイルスの影響で延期状態にあることが報じられる。

Peter Pan & Wendy

Disney’s Live-Action ‘Peter Pan’ Movie Finds Its Wendy and Peter (EXCLUSIVE)
『ピーターパン』実写化。ウェンディ役はミラ・ジョヴォヴィッチの娘エヴァー・アンダーソン、ピーター・パン役はアレクサンダー・モロニーで決定したと報じられている。一時はDisney+でのリリースになると言われていたが、劇場公開作品として作られている模様。2020年4月から撮影を開始する予定だったが、コロナウイルスの影響で延期になった。

監督:デヴィッド・ロウリー
脚本:デヴィッド・ロウリー、トビー・ハルブルックス(『ピートと秘密の友達』)
製作:ジェームズ・ウィテカー
出演:エヴァー・アンダーソン、アレクサンダー・モロニー
公開:未定

MEMO
2016年 4月 情報初出
2018年 7月 Disney+でのリリースとなることが報じられる。
2020年 1月 タイトルが”Peter Pan & Wendy”に決定したことが報じられる。
2020年 3月 ピーターパンとウェンディのキャストが発表。劇場公開を予定していることが報じられる。コロナウイルスのため撮影延期が決定。

あわせて読みたい
続々延期のディズニー映画、1年後ろ倒しの作品も。the eye-catching image:(c)2020 MARVEL ※2020年7月27日最終更新。この記事は4月に最初に...

ほぼリリース確定

Disenchanted

The ‘Enchanted 2’ Script is Almost Finished [TCA 2018]
『魔法にかけられて』の続編。2018年にシャンクマン監督自ら、「前作の10年後を描く。『いつまでも幸せに暮らしました』とはどういうことかというね」と語っている。当初は『魔法にかけられて』のリリース後すぐに続編の制作に入る予定だったが、プリプロダクション段階に入るまで10年を要した。

監督:アダム・シャンクマン(『ヘアスプレー』)
脚本:アダム・シャンクマン

MEMO
2010年 2月 情報初出。アン・フレッチャーを監督に指名、2011年にリリース予定と報じられる。
2016年10月 監督がアダム・シャンクマンに交代。タイトルが”Disenchanted”になることが報じられる。
2018年 3月 音楽をアラン・メンケンとスティーブン・シュワルツが担当することが報じられる。
2020年 3月 制作がプリプロダクション段階に入っていることが報じられる。アラン・メンケンが楽曲制作中であることを漏らす。

初期段階

Pinocchio

Robert Zemeckis Closes Deal To Direct & Co-Write Disney’s Live-Action ‘Pinocchio’
Tom Hanks Circling Geppetto Role in Disney’s Live-Action ‘Pinocchio’
『ピノキオ』の実写化。ゼペット役にトム・ハンクスをキャスティングする方向で交渉が進んでいると報じられているが、決定したという続報はない。ロバート・ゼメキスが監督に就任したと報じられているが、これまで監督が2回交代しているため、製作は難航していると思われる。2018年にはブルーフェアリー役にカイリー・ミノーグがキャスティングされると報じられたが、あまり話題になっていないので交渉決裂した可能性あり。

監督:ロバート・ゼメキス
脚本:ロバートゼメキス、クリス・ワイツ、サイモン・ファーナビー
製作総指揮:ジャック・ラプケ

MEMO
2015年 4月 情報初出
2017年 5月 サム・メンデス監督と交渉中であると報じられる。
2017年11月 サム・メンデスが監督を辞任。
2018年 2月 ポール・キングが監督を務めると報じられる。
2018年11月 トム・ハンクス(ゼペット)、カイリー・ミノーグ(ブルー・フェアリー)と交渉中と報じられる。
2019年 1月 ポール・キングが監督を辞任。
2020年 1月 ロバート・ゼメキスがプロジェクトに正式に参加。監督に就任したと報じられる。

NEW FANTASIA, JIMINY CRICKET, CHESHIRE CAT & SEVEN DWARFS ANIMATED PROJECTS RUMORED FOR DISNEY+
また、2019年10月に、本作とは別にDisney+向けのジミニーにスポットをあてた作品を制作する企画が立ち上がっているという噂が発生した。

Snow White and the Seven Dwarfs

EXCLUSIVE: Disney’s Live-Action ‘Snow White’ Remake To Begin Production Next Spring
Marc Webb Eyed to Direct Disney’s ‘Snow White’ Remake (EXCLUSIVE)
『白雪姫』の実写化。ミュージカルになると報じられている。新曲がBenj Pasek & Justin Paul(*)によって書き下ろされる。
(*)『アラジン』(2019)の”Speechless”をアラン・メンケンと共作した。『ラ・ラ・ランド』や『グレイテスト・ショーマン』、ブロードウェイの『ディア・エヴァン・ハンセン』の作詞作曲で知られる。

監督:マーク・ウェブ(『500日のサマー』、『アメイジング・スパイダーマン』)
脚本:エリン・クレシダ・ウィルソン(交渉中)
製作:マーク・プラット

MEMO
2016年10月 情報初出。新曲がBenj PasekとJustin Paulによって書き下ろされることが報じられる。
2019年 9月 マーク・ウェブが監督に就任、2020年3月から撮影を開始すると報じられる。

Robin Hood

‘Robin Hood’ Remake in the Works at Disney+ With ‘Blindspotting’ Director (Exclusive)
1973年のアニメ版のリメイク。『ジャングル・ブック』や『ダンボ』のようにCGと実写を融合させたミュージカル作品となり、Disney+向けに製作されると報じられている。

監督:カルロス・ロペス・エストラーダ
脚本:カリ・グランルンド(Disney+版”Lady and the Trump”)
製作:ジャスティン・スプリンガー(『ダンボ』(2019))

MEMO
2020年 4月 情報初出

Aladdin 2

‘Aladdin’ Sequel in the Works (EXCLUSIVE)
『ジャファーの逆襲』や『盗賊王の伝説』のリメイクではなく、全く新しい物語になるとのこと。『アラジン』の実写映画は本作以外に、ジーニーの前日譚、アンダース王子を主人公にしたスピンオフが計画中と報じられている。

脚本:ジョン・ゲイティンズ、アンドレア・バーロフ
製作:ダン・リン、ジョナサン・アイリヒ

MEMO
2019年 8月 情報初出
2020年 2月 脚本家が決定し、プリプロダクション段階に入ったことが報じられる。

Aladdin スピンオフ

‘Aladdin’ Spinoff Featuring Prince Anders in the Works at Disney+ (Exclusive)
実写版『アラジン』(2019)のスピンオフで、アンダース王子(ビリー・マグナッセン)が主役になると報じられている。ビリー自らアイデアを持ち込んだ企画だそう。Disney+でリリースされる予定。

脚本:ジョーダン・ダン、マイケル・クヴァム
製作:ダン・リン、ジョナサン・アーリック

MEMO
2019年12月 情報初出

Hunchback

Disney Rings ‘Hunchback’ Bell: David Henry Hwang To Script Live Action Musical, Alan Menken/Stephen Schwartz Writing Music
『ノートルダムの鐘』の実写リメイク。タイトルは”Hunchback”。『アナと雪の女王』のオラフの声優であり、『美女と野獣』(2017)のル・フウを演じたジョシュ・ギャッドがプロデュースし、音楽はアニメ同様アラン・メンケンとスティーブン・シュワルツが担当すると報じられている。カジモド役はジョシュ・ギャッドになるのではないかと噂されている。

脚本:デヴィッド・ヘンリー・ホアン
製作:ジョシュ・ギャッド、デビッド・ホーバーマン、トッド・リーバーマン

MEMO
2019年 1月 情報初出

Hercules

‘Hercules’ Live-Action Remake in the Works From Disney, ‘Shang-Chi’ Writer (Exclusive)
『ヘラクレス』の実写版。『アベンジャーズ エンドゲーム』などのルッソ兄弟がプロデュースすることが報じられている。出演者や監督の情報は出ていない。フィルをジョシュ・ギャッドに演じて欲しいという声も出ているが、ジョシュはTwitterで否定し、フィルを演じられるのはダニー・デヴィートだけだ、と述べている。

脚本:デイブ・キャラハム
製作:ルッソ兄弟

MEMO
2020年 4月 情報初出

Bambi

‘Bambi’ Remake in the Works With ‘Captain Marvel’, ‘Chaos Walking’ Writers (Exclusive)
『ライオン・キング』(2019)のような”超実写版”になる予定。『ジャングル・ブック』『ライオン・キング』ほどの大作にはせず、ストーリーも大きく変える予定はないと報じられている。

脚本:ジェネヴァ・ロバートソン=ドウォレット(『キャプテン・マーベル』)、リンジー・ビアー
制作:ポール・ワイツ、クリス・ワイツ、アンドリュー・ミアノ

MEMO
2020年 1月 情報初出

Jungle Book 2

‘The Jungle Book 2’ Will Resurrect Unused Disney Ideas, Explore More Rudyard Kipling Stories [TCA 2018]
2016年公開の実写版『ジャングル・ブック』の続編。監督・脚本は前作に引き続きジョン・ファヴローとジャスティン・マークスが務める。ニール・セディが引き続きモーグリを演じる予定。脚本家は原作の小説『ジャングル・ブック』のアイディアを取り入れ、前作で描き切れなかったアニメ版の要素も取り入れると述べている。

監督:ジョン・ファヴロー
脚本:ジャスティン・マークス

MEMO
2016年 4月 情報初出
2018年10月 モーグリ役にニール・セディを再びキャスティングしようとしていることが報じられる。

Tangled

Exclusive: Live-Action ‘Rapunzel’ Movie In The Works At Disney
これを載せるか迷ったんですが・・・『塔の上のラプンツェル』の実写化。このニュースを取り上げているメディアが一つしか見つからなかったので、何とも言えない。

脚本:アシュリー・パウエル(『くるみ割り人形と秘密の王国』)
製作:マイケル・デ・ルカ、クリスティン・バー(『プーと大人になった僕』)

MEMO
2020年2月 噂発生

初期段階・2年以上続報なし

Rose Red

Rose Red: Live-action film about Snow White’s sister in the works at Disney
白雪姫の妹を主人公とした実写スピンオフ。毒りんごを食べて眠りについた白雪姫を目覚めさせるため、姉と疎遠になっていた妹のRose Redが小人たちと冒険の旅に出るという物語、と報じられる。しばらく音沙汰無し。『白雪姫』実写化プロジェクトに着手しており、こちらの公開が先になると思われる。

脚本:ジャスティン・メルツ、イヴァン・ドーハティ、クリスティン・ゴア
製作:トリップ・ビンソン

MEMO
2016年 3月 情報初出。
2018年 4月 脚本の改訂作業中で、キャスティングの候補を出しているところだという噂が発生。

Oliver Twist

Disney Plans Musical ‘Oliver Twist’ With Ice Cube, ‘Hamilton’ Director (Exclusive)
『オリバー ニューヨーク子猫物語』の原作となったチャールズ・ディケンズの『オリバー・ツイスト』をミュージカル映画化。様々なジャンルの音楽が使用され、ヒップホップも含まれると報じられている。窃盗団のボス・フェイギンを、ラッパーで俳優のアイス・キューブが演じる予定。アイス・キューブがプロデューサーも務める。
ディズニーは1997年にも『オリバー・ツイスト』をテレビ映画化している。

監督:トーマス・カイル(ブロードウェイ『ハミルトン』)
脚本:ジェフ・クワティネッツ、アイス・キューブ
製作:マーク・プラット(ブロードウェイ『ウィキッド』)、ジェフ・クワティネッツ、アイス・キューブ

MEMO
2016年10月 情報初出。

Tink

Reese Witherspoon to Star in Disney’s Live-Action Tinker Bell Movie (Exclusive)
ティンカー・ベルが主役の実写コメディ。『マレフィセント』や『シンデレラ』レベルの大作にはしないとのこと。リース・ウィザースプーンが製作に携わり、ティンクを演じると報じられたが、5年以上音沙汰無し。『ピーターパン』実写化の話が進んでいるため、映画化するとしてもだいぶ先になりそう。年齢的にリース・ウィザースプーンでいけるのかが心配。

脚本:ビクトリア・ストラウス(『ファインディング・ドリー』)
製作:リース・ウィザースプーン

MEMO
2015年 3月 情報初出

The Sword in the Stone

Disney’s ‘Sword in the Stone’ Live-Action Remake Finds Director (Exclusive)
『王様の剣』の実写リメイク。

監督:ファン・カルロス・フレナディージョ(『28週後…』)(交渉中)
脚本:ブライアン・コグマン(『ゲーム・オブ・スローンズ』)
製作:ブリガム・テイラー(『ジャングル・ブック』(2016))

MEMO
2015年 7月 情報初出
2018年 1月 フレナディージョ監督と交渉中であることが報じられる。

Ridley Scott in Talks to Direct ‘Merlin Saga’ Adaptation at Disney (EXCLUSIVE)
また『王様の剣』の実写リメイクとは別に、マーリンを主人公にした映画を制作するとの発表もありました。
こちらは小説”The Merlin Saga”の実写化で、マーリンの若かりし頃を描いた物語だそう。

監督:リドリー・スコット(交渉中)
脚本:フィリッパ・ボウエン(『ロード・オブ・ザ・リング』)

MEMO
2015年11月 情報初出
2018年 1月 脚本が完成し、リドリー・スコット監督と交渉中であることが報じられる。

Night on Bald Mountain

Disney to Adapt Iconic ‘Fantasia’ Sequence Into Live-Action Movie (Exclusive)
『ファンタジア』の『禿山の一夜』の実写リメイク。『マレフィセント』のようなテイストの長編映画になると報じられたが、5年経っても続報は出ていない。

脚本:マット・サザマ、バーク・シャープレス

MEMO
2015年 6月 情報初出

Lilo & Stitch

‘Lilo & Stitch’ Live-Action Remake in the Works at Disney (Exclusive)
実写とCGの融合作品となる。『アラジン』(2019)のプロデューサーの2人が製作に携わると報じられたが、しばらく音沙汰無し。

脚本:マイク・ヴァン・ワイズ
製作:ダン・リン、ジョナサン・アイリッヒ

MEMO
2018年10月 情報初出
2020年 2月 Disney+でのリリースになること、クリス・サンダースが再びスティッチの声を演じるという噂が発生。

Genie

‘Aladdin’ Live-Action Prequel in the Works at Disney (Exclusive)
ジーニーを主人公にした前日譚。ジーニーがランプの中に閉じ込められることになった経緯が明かされるという。2019年に実写版『アラジン』続編プロジェクトが始動しており、本作については後回しになっている可能性が高い。

脚本:ダミアン・シャノン、マーク・スウィフト
製作:トリップ・ヴィンソン

MEMO
2015年7月 情報初出

Chronicles of Prydain

‘Chronicles of Prydain’ Movie in the Works at Disney (EXCLUSIVE)
2016年にディズニーが『コルドロン』の原作小説『プリデイン物語』の映画化権を獲得したと報じられたが、以降続報が出ていない。脚本家や製作者の情報もなし。

MEMO
2016年 3月 情報初出

James And The Giant Peach

Sam Mendes In Talks To Develop & Direct Live-Action ‘James And The Giant Peach’
『ジャイアント・ピーチ』の実写版。2016年、サム・メンデス監督が実写化に興味を示していると報じられた。サム・メンデス監督は2017年に『ピノキオ』実写版の監督を降板している。

監督:サム・メンデス(交渉中)
脚本:ニック・ホーンビィ

MEMO
2016年 8月 情報初出

Prince Charming

Disney Buys Live-Action Prince Charming Project
実写コメディ。チャーミング王子が『白雪姫』の王子なのか、『シンデレラ』の王子なのか、どういった物語になるか等は一切不明。主人公はチャーミング王子ではなく王子の兄弟になるのではないかと言われている。

脚本:マット・フォーゲル
製作:デビッド・ホバーマン、トッド・リーバーマン、トリップ・ヴィンソン

MEMO
2015年 7月 情報初出

Haunted Mansion

Disney says Del Toro to direct ‘Haunted Mansion’
Ryan Gosling to Star in Guillermo del Toro’s ‘Haunted Mansion’
デル・トロ本人がコミコンで言及。エディ・マーフィは出演せず、よりホラー色の強い映画にするとのこと。デル・トロはホーンテッド・マンションの大ファンであることで有名。映画化にはかなりノリノリなので実現する可能性は高い。

監督:ギレルモ・デル・トロ
製作:ギレルモ・デル・トロ

MEMO
2010年 7月 情報初出
2015年 5月 ライアン・ゴズリングに出演交渉中であることが報じられる。

New ‘Haunted Mansion’ Movie in the Works at Disney
上記とは(おそらく)別で、ホーンテッドマンションの映画化企画が進んでいることが報じられる。

脚本:ケイティ・ディポルド(『デンジャラス・バディ』『ゴーストバスターズ』)
製作:ダン・リン(『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』『アラジン』)、ジョナサン・アイリヒ(『アラジン』『2人のローマ教皇』)

MEMO
2020年 9月 情報初出

Tower Of Terror

{TB EXCLUSIVE} Disney Taking Audiences Back To The “Tower Of Terror”
高級ホテルに雷が落ちたことでエレベーターに乗った5人が消えてしまうというストーリー。ジョン・オーガストはティム・バートンと組むことが多いので、監督はティム・バートンに依頼するような気がする。
なお、ディズニーは1997年にハリウッド・スタジオのタワー・オブ・テラーを基にしたテレビ映画を製作している。

製作:ジョン・オーガスト(『ダーク・シャドウ』)、ジェームズ・ウィテカー

MEMO
2015年 8月 情報初出

It’s A Small World

Disney Taps Jon Turteltaub To Direct ‘It’s A Small World’ Feature Film
Tim Rasmussen & Vince Di Meglio Hired To Script Disney’s ‘It’s A Small World’
イッツ・ア・スモールワールドのニューヨーク世界博でのデビュー50周年を記念した映画になると報じられていたが、続報が出ないまま55周年を迎えてしまった。ストーリーや出演者などの詳細は不明。

監督:ジョン・タートルトーブ(『ナショナル・トレジャー』)
脚本:ジャレッド・スターン→ティム・ラスムッセン、ヴィンス・ディ・メグリオ
製作:ジョン・タートルトーブ、ダン・リン

MEMO
2014年 4月 情報初出
2016年 2月 脚本家が交代(リライト)

Magic Kingdom

Jon Favreau enters Disney’s ‘Magic Kingdom’
Jon Favreau Offers ‘Magic Kingdom’ Update: He’s Working With Pixar on the Script
ディズニーランドを訪れた家族を巡るファンタジーアドベンチャー。ファヴロー監督は「ストーリーはピクサーのブレーンと共同で制作する。ディズニーキャラクターやアトラクションが総登場するような、特別な映画になる。」と述べている。監督はかなり意欲的だが、制作を急いでいないとのことで、撮影に入るのはだいぶ先になりそう。

監督:ジョン・ファヴロー
脚本:ロナルド・D・ムーア、マイケル・シェイボン

MEMO
2010年10月 情報初出
2010年11月 ジョン・ファヴローが監督に就任したことが報じられる。
2012年 7月 プロジェクトが進行中であることをファヴローが言及。

Captain Nemo

‘Wolverine’ Helmer James Mangold to Direct Disney’s ‘Captain Nemo’
一時、デビッド・フィンチャー監督、アンドリュー・ケビン・ウォーカー脚本で映画化されると報じられていたが頓挫。新たにジェームズ・マンゴールドが監督に就任した。『海底二万マイル』の前日譚で、オリジナルストーリーになるそう。

監督:ジェームズ・マンゴールド
脚本:セバスチャン・グティエレス

MEMO
2013年 2月 情報初出
2016年 2月 監督がジェームズ・マンゴールドに交代したことが報じられる

また同時期に、20世紀フォックスがブライアン・シンガーを監督に迎え『海底二万マイル』を実写化しようとしていると報じられた。2017年に監督がプロジェクトは進行中であることを言及している。

MEMO
2016年 2月 情報初出
2017年 9月 シンガー監督がInstagramでプロジェクトが進行中であることを報告

Mr. Toad’s Wild Ride

Disney Plots A ‘Mr. Toad’s Wild Ride’ Movie
アトラクション、トード氏のワイルド・ライドの映画化。続報は出ていない。『パイレーツ・オブ・カリビアン』の成功を受けてなのか、2010年前後はアトラクションの実写映画化の話がよく出ていたが、実現した作品はない。

製作:ジャスティン・スプリンガー(『トロン:レガシー』)

MEMO
2012年 4月 情報初出

The Hill

Disney Prepping Adventure Movie Based on Matterhorn Ride (Exclusive)
マッターホルン・ボブスレーの映画化。情報初出から音沙汰無し。5人の若者がマッターホルン山頂に呼び寄せられ、下山中に雪男と遭遇するというストーリーで、サスペンス映画となる予定。
ちなみに、このアトラクションのもとになった映画は”Third Man on the Mountain”(1959)。

脚本:ジェイソン・ディーン・ホール
製作:ジャスティン・スプリンガー(『トロン:レガシー』)

MEMO
2011年6月 情報初出

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!