ディズニーランド・リゾート

DLRインクレディコースターのライド動画公開

先日WDWビッグサンダー・マウンテンのライドスルー動画が公開されましたが、今度はインクレディコースターの動画が公開されました。

インクレディコースターは、カリフォルニア・アドベンチャーの開園当初からあったカリフォルニア・スクリーミンを、ピクサー・ピアのオープンに合わせてリニューアルしたもの。作り自体に大きな変更はないけれど、Mr.インクレディブルの世界観をプラスしたことで、より楽しく、よりスタイリッシュなアトラクションに進化したと思います。インクレディブルとこんだけ親和性の高いアトラクションは無いと思います。ファインプレー。
マイケル・ジアッキーノの音楽が耳元でガンガン流れるのも最高。カリフォルニア・アドベンチャーに行ったらぜひ乗ってみてください。ちなみにスペース・マウンテンの音楽もマイケル・ジアッキーノが作曲してます。

動画内クレジット
・映画の音楽を担当したマイケル・ジアッキーノがこのアトラクションのために改めて編曲している。
・世界で4番目に長い走行距離のコースターとして2001年にオープンした。(当時はカリフォルニア・スクリーミン)
・イラスティ・ガールは最大53フィート(約16メートル)に伸びる。
・Mr.インクレディブルは8人掛かりで配置した。
・炎とフォースフィールドのトンネルには、50ポンド(約22キロ)のラメが使われている。
・ウォルト・ディズニーはウォルター・パーという牧師の名を取って名付けられた。
インクレディブル一家の姓もパー(彼の名前をもとにしているとは明言されてませんが)。
・ジャック・ジャックはコースター内に19回(体?人?)登場する。

インクレディコースター
その名の通り、『Mr.インクレディブル』をテーマにしたローラーコースター。「カリフォルニア・スクリーミン」をリニューアルしたもの。スタート直後に最高速度90km/hまで加速する。ディズニーランド・リゾートで360度回転する唯一のアトラクション。
活躍するインクレディブル・ファミリーを褒め称えて、市民たちが彼らに贈ったコースターという設定。コースターの発表会に出席するため、ジャック・ジャックをエドナに預けるが、案の定ジャック・ジャックは脱走。ゲストとともに縦横無尽に駆け回る!

あわせて読みたい
WDWビッグサンダー・マウンテンのライド動画公開マジック・キングダムのビッグサンダー・マウンテンのライド動画が公開されました。 先日はイッツ・ア・スモールワールドのライド動画アップし...
あわせて読みたい
ロックンローラー・コースターで超高速ジェットコースターの仕組みを学ぶWDWのハリウッドスタジオにあるロックンローラー・コースターの仕組みを解説した動画が公開されました。 科学の勉強に最適!私はこ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!