ディズニー音楽

DisneyOnBroadway25周年記念コンサート感想など

先日投稿したこの件ですが、

あわせて読みたい
DisneyOnBroadwayが25周年記念コンサートを無料配信the eye-catching image:Broadway Cares/Equity Fights AIDS ディズニーオンブ...

配信後、タイムフリーで公開されたので共有します。見逃した方はぜひ。

視聴者が募金できるシステムになってましたが、日本からだとできませんでした、無念。
事前にハイライト動画をみて、出演者や曲はわかっていたものの、Wメグとニュージーズ初代キャストのパフォーマンスには感動しましたね。
そして大量の寄付通知とコメントが流れていくのを見て更に感動。日本でもこういう企画どんどんやればいいのに。
募金総額は609,479ドルにもなったそう。この企画を実現するためにめちゃくちゃ動いてくれたRyan McCartan氏、ほんとにお疲れ様。

あわせて読みたい
ブロードウェイのキャスト陣が自宅から"Go the Distance"を披露【#DayofHope】ディズニーブロードウェイの現役キャストと元キャスト総勢9人が『ヘラクレス』の主題歌"Go the Distance"を自宅から披露。「グ...

披露された曲と出演者リスト置いときます。
合間合間に出演者インタビューを挟む関係で、曲順を多少入れ替えていました。

Welcome Blessing

『ライオンキング』のキャスト、Lindiwe Dlamini, Bongi Duma, Tshidi Manye, Sibusiso Ngemaによるパフォーマンス。Whoopi Goldbergがちょっとだけ出演。

“Friend Like Me” from Aladdin

ジーニー役Michael James Scottが披露。テンション高め。

“Change in Me” from Beauty and the Beast

ブロードウェイ版『美女と野獣』のために書き下ろされたベルの曲”Change in Me”を歌うのは『ニュージーズ』のオリジナルキャスト、Kara Lindsay。『ウィキッド』のグリンダなども演じていました。

Kara Lindsayとのトークセッション

『ニュージーズ』の出演で人生が大きく変わったと語ってます。初めてzoomを使ったのは『ニュージーズ』のキャスト陣とで、そのときの参加者は50人だったそうw

“Santa Fe” from Newsies

披露するJosh Stricklandは『ターザン』のオリジナルキャスト。

“My Strongest Suite” from Aida

Mandy Gonzalezが『アイーダ』の人気曲”My Strongest Suite”を披露。

“Part of Your World” from The Little Mermaid

『美女と野獣』のベル役を演じたことがあるKerry Butler。声がめちゃくちゃかわいい!アリエルにぴったり。

Ashley Brownとのトークセッション

メリーポピンズでおなじみAshley Brownがこのあと歌うのは”No More Fear”。当初Heidi Blickenstaffが歌う予定でしたが体調不良で出演できなくなり、代わりに歌ってほしいと前日の夜に電話がかかってきたそう。超直前オファー!しかもAshleyはこの曲を知らなかったそうでw完璧に歌い上げた彼女は天才。

“No More Fear” from Freaky Friday

ミュージカル『フリーキー・フライデー』は76年に公開されたディズニー映画が元となっています。母娘が入れ替わる物語。映画『フォーチュン・クッキー』はこの映画のリメイクです。

“You’ll be in My Heart” from Tarzan

フィル・コリンズの大ヒットソングを歌うのは、『ターザン』でカーラを演じるMerle Dandridge。

“Beauty and the Beast” from Beauty and the Beast

『リトルマーメイド』のアースラ役でおなじみSherie Rene Scottと『アイーダ』のAdam Pascalのデュエット。

“She’s in Love” from the Little Mermaid

『ディア・エヴァン・ハンセン』などに出演するAndrew Barth Feldmanが、Lauryn Ciardullo,、April Holloway、Nina Lafarga、Katie Terzaと共に”She’s in Love”を披露。フランダーとアリエルの姉たちが歌うブロードウェイ版オリジナルの楽曲。

“Proud of Your Boy” from Aladdin

初代アラジンのAdam Jacobs!!!やっぱりこの人が歌う”Proud of Your Boy”が一番泣ける…

Jelani Aladdinとのトークセッション

ヘラクレス役でおなじみのJelani Aladdinは『アナと雪の女王』でクリストフ役も演じていました。Ryan McCartanがハンス役なので、このときだけ#hansと書かれた帽子かぶってます。ハンスって向こうでもいじられてるっぽいっすね。
ブロードウェイで2人のディズニープリンセスの相手役を演じられたことは光栄なことだ、とか、”Go the Distance”はこの状況ですごく響く曲だよね、的なことを語ってます。

“Go the Distance” from Hercules

Jelani Aladdinと『ライオンキング』のBradley Gibson,Alton Fitzgerald Whiteが歌唱。『ヘラクレス』のブロードウェイ進出が楽しみですね。

“Zero to Hero” from Hercules

大盛況だったオフブロードウェイ公演で女神たちを演じたRamona Keller, Tamika Lawrenca, Kissy Simmons, Rema Webb, Syndee Winters。

Jess LeProtte,Tommy Braccoとのトークセッション

『ニュージーズ』のオリジナルキャスト2人が登場!Kara Lindsay同様、『ニュージーズ』に出演できたことは奇跡だと語ってます。出演者の半分が『ニュージーズ』でブロードウェイデビューしたそう。

“King of New York” from Newsies

『ニュージーズ』の初代メンバーが再集結!キャサリン役は『ミーンガール』のグレッチェン役などで知られるAshley Park。

“Out There” from The Hunchback of Notre Dame

歌うのは『ブック・オブ・モルモン』のプライス役などを演じたGavin Creel。

“Never Again” from King David

Sierra Boggessが歌うのは『キング・デイヴィッド』の楽曲。『キング・デイヴィッド』はティム・ライスが脚本・作詞を担当し、アラン・メンケンが作曲したミュージカル。ティム・ライスとアラン・メンケンのコンビが作った代表曲といえば、”A Whole New World”。

Sierra Boggessとのトークセッション

『リトルマーメイド』の初代アリエルSierra Boggess。アリエルを演じるのは相当大変だったみたいですね…

Medley from Mary Poppins

メリーポピンズ役Ashley Brownとバート役Christian Borleがデュエット。
Let’s Go Fly a Kite→Jolly Holiday→Chim Chim Cher-ee→Step in Time

“Feed the Birds” from Mary Poppins

この曲聴くと泣きそうになる。

“If I Can’t Love Her” from Beauty and the Beast

過去に『リトルマーメイド』のトリトン王を演じ、『レ・ミゼラブル』にも出演したNorm Lewis。この曲も”Change in Me”同様、ブロードウェイ版のために書き下ろされた曲。

Susan Eganとのトークセッション

ブロードウェイ『美女と野獣』初代ベル、Susan Egan!ブロードウェイで初めてディズニープリンセスを演じた女優さんというわけです。アニメ版のメグの声優も務めています。
『美女と野獣』はディズニー初のブロードウェイ作品ということで、ここでもイマジニア達がめちゃくちゃ活躍したみたいですね。ヒロインでありながらヴィランの一面も持つメグをSusan自身も非常に気に入っているとのこと。

“I Won’t Say I’m in Love”

アニメ版のメグSusan Eganと、オフブロードウェイ版のメグKrysta Rodriguezの共演! !!

“Can You Feel the Love Tonight” from The Lion King

『アラジン』の初代ジーニー、James Monroe Iglehart。オフブロードウェイ版『ヘラクレス』のフィル役なんかも演じてました。
冒頭はオリジナルのラップを披露。AshleyBrownが当日の朝に曲を覚えた話なんかもしてますw

James Monroe Iglehartとのトークセッション

『アラジン』のジーニー役でトニー賞を受賞したJames Monroe Iglehart。娘さんとの思い出を語る。

“The Gods Love Nubia” from Aida

歌うのは、『アラジン』の侍女役を演じたMarisha WallaceとSyndee WintersほかBroadway Inspirational Voices。

“Let It Go” from Frozen

フィナーレは全員でこの曲。

Michael James Scottとのトークセッション

この人いっつもテンション高いなwリアルジーニーだわ。

主宰Ryan McCartanによる”Over the Rainbow”弾き語り

Ryan McCartan、ほんとにお疲れ様!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!