映画音楽

ブロードウェイのキャスト陣が自宅から”Go the Distance”を披露【#DayofHope】

ディズニーブロードウェイの現役キャストと元キャスト総勢9人が『ヘラクレス』の主題歌”Go the Distance”を自宅から披露。「グッドモーニング・アメリカ」でも取り上げられ、話題となっています。


It’s an uphill slope
苦難の道でも
But I won’t lose hope
希望は捨てない
‘Till I go the distance
この道が続く限り
And my journey is complete
この旅が終わりを告げるまでは

この状況下で聴くと、涙が出そうになりますね…

出演キャスト:
Heather Headley – ライオンキング(ナラ)アイーダ(アイーダ)
Ciara Renée – アナと雪の女王(エルサ)ノートルダムの鐘(エスメラルダ)
Jelani Alladin – ヘラクレス(ヘラクレス)アナと雪の女王(クリストフ)
L. Steven Taylor – ライオンキング(ムファサ)
Adrienne Walker – ライオンキング(ナラ)
McKenzie Kurtz – アナと雪の女王(アナ)
Michael James Scott – アラジン(ジーニー)
Ryan McCartan – アナと雪の女王(ハンス)
James Monroe Iglehart – アラジン(ジーニー)


ヘラクレスってミュージカル化されてるの?という方もおられるかもしれません。(日本ではあまり話題にならなかった印象。)
実は、2019年にブロードウェイではなくデラコート・シアターで、いわゆるオフ・ブロードウェイ公演が行われました。


そして先月末、アラン・メンケンがライブ配信中にうっかり?ブロードウェイ公演に向けて準備中であることを漏らしてましたwオフ・ブロードウェイ公演はチケット争奪戦になったみたいで、評価も高かったらしいので、まぁそうなるわなって感じですが。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!