ディズニー映画

WDFM出題クイズに挑戦【シリーシンフォニー】

the eye-catching image:(c)Disney

TheWaltDisneyFamilyMuseumの公式Twitter・Instagramで出題された、シリー・シンフォニーに関するクイズをまとめました。
引用したツイートは記事の一番下に載せています。

あわせて読みたい
【まとめ】WaltDisneyFamilyMuseumのSNSでクイズ大会開催中【#StayHome】the eye-catching image:(c)Disney 新型コロナウイルスで世界中のディズニーパークが閉園中、公開予定だ...

【第1問】
What is the only one of the Silly Symphonies to be remade?
シリーシンフォニーでリメイクされた唯一の作品は何?
①みにくいアヒルの子
②子ぞうのエルマー
③三匹の子ぶた

【第2問】
Who suggested the idea of the Silly Symphonies to Walt?
シリーシンフォニーのアイデアをウォルトに提案したのは誰?
①アブ・アイワークス
②カール・スターリング
③ロイ・O・ディズニー

【第3問】
Which of the three little pigs built his house out of brick?
レンガの家を建てたのは三匹の子ぶたの誰?
①ファイファー
②フィドラー
③プラクティカル

【第4問】
How many of the Silly Symphonies were based on Hans Christian Andersen stories?
アンデルセンの物語に基づいたシリーシンフォニーはいくつ?
①2
②5
③7

【第5問】
How much did the first Silly Symphony cost to make?
シリーシンフォニーを作るのにかかった初期費用は?
①$1,700
②$2,300
③$5,500

【第6問】
How many people are listed in the credits for The Skeleton Dance?
『骸骨の踊り』のクレジットには何人がリストされている?
①1
②2
③10

【第7問】
The Skeleton Dance and what Disney feature both premiered at Carthay Circle Theater?
『骸骨の踊り』が初演されたカルセイサークルシアターで、同じく初演された長編映画は?
①メリーポピンズ
②宝島
③ダンボ
④白雪姫

【第8問】
What cinematic innovation made Flowers and Trees(1932) historically significant?
『花と木』(1932)を歴史的に重要なものにした映画の革新は何?
①キャラクターアニメーション
②マルチプレーンカメラ
③テクニカラー

【第9問】
Which was the first Silly Symphony to have a sequel?
続編を作った最初のシリーシンフォニーはどれ?
①人魚の踊り
②誰がクック・ロビンを殺した?
③三匹の子ぶた

↓正解はこちら。

【第1問】①みにくいアヒルの子
The Ugly Duckling was first produced in black-and-white in 1931, and then again in 1939, utilizing full three-strip Technicolor and the Multiplane camera.
『みにくいアヒルの子』は、1931年に白黒で製作され、1939年に再び三色式テクニカラーで、マルチプレーンカメラを使用して製作されました。

【第2問】②カール・スターリング
Carl Stalling, an organist who knew Walt in Kansas City, came up with the idea for a “music novelty” in animation.
カンザス時代からウォルトの知り合いだったオルガン奏者のカール・スタリングが、アニメーションに音楽をつけるアイデアを思いつきました。

【第3問】③プラクティカル
The brick house belonged to Practical Pig.
レンガ造りの家はプラクティカルのものでした。

【第4問】①2
Both versions of The Ugly Duckling (1931, 1939) are the only two Silly Symphonies—and the only Disney films made during Walt’s lifetime—to be based on Hans Christian Andersen stories.
『みにくいアヒルの子』(1931、1939)は、アンデルセンの物語に基づいた唯一のシリーシンフォニーであり、ウォルトの生前に作られた唯一のアンデルセン原作映画です。

【第5問】③$5,500
The Skeleton Dance was finished in February 1929, and cost about $5,500 to produce.
『骸骨の踊り』は1929年2月に作り終え、制作費は約5,500ドルでした。

【第6問】②2
Only the name Ub Iwerks and Carl Stalling appear on the credits at the opening of the short.
冒頭でクレジットされているのは、アブ・アイワークスとカール・スターリングのみ。

【第7問】④白雪姫
The Skeleton Dance and snow White and the Seven Dwarfs premiered at the same theater only 8 years apart.
『骸骨の踊り』の初演の8年後、同じ劇場で『白雪​​姫』が初演されました。

【第8問】③テクニカラー
Released in 1932, Flowers and Trees was the first Silly Symphony to use technicolor’s three-strip process.
『花と木』は1932年にリリースされ、三色式のテクニカラーを使用した最初のシリーシンフォニーでした。

【第9問】③三匹の子ぶた
Three Little Pigs was the first, and eventually has a total of three sequels released. None of its sequels matched the success of the original, contributing to Walt’s famous insistence that “You can’t top pigs with pigs!”
『三匹の子ぶた』のあと、3つの続編がリリースされましたが、どれも1作目ほど成功しませんでした。ウォルトの「ブタで、ブタを越えることはできない!」という言葉は有名です。

元になったツイートはこちら。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!